公益社団法人 日本トライアスロン連合 オフィシャルサイト JTU ウェブマガジン

NEWS

長崎国体トライアスロン競技(内容変更・速報)

2014/10/10

長崎国体トライアスロン競技の内容変更に関する件(五島から加納JTU理事・九州ブロックからの情報)

 

標記に関し、2014年10月10日(金)14:00から、五島市長を含めた大会実行委員会との協議結果を以下のとおりご報告いたします。
この内容を、県及び日体協へ報告した後、大会ホームページへアップいたします。(本日22:00の予定)

●協議結果
(1)選手来島は、殆どが10月11日(土)であり、その時点では船便及び航空便共就航予定である。(欠航はない予定)
(2)前述状況から、大会開催を前提として諸準備を進める。
(3)但し、台風接近により、強風が予想されることから、アクアスロン(スイム+ラン)としての開催とする。
 理由:@スイムコースは湾内であり、スタート用ポンツーン、折り返し用ブイ等は設置可能であり、スイムは実施可能の予定
    Aバイクコースは強風を受け易いコースでもあり、ドラフティングレースでは集団落車の危険性が高い為、実施しない。
    B中高生他運営スタッフの確保が難しい。

(4)競技開始時間及び距離設定については、台風の通過状況により午後からのスタートに変更。また、距離についても、スイム1.5q+ラン10qに限定せず、短縮もあり得る。

(5)大会当日の台風による気象条件により、大会中止の可能性もある。(以上)